2014年02月21日

みかめクラブ 第十一回定例会

みかめクラブ 第十一回定例会

ゲスト
藤本明義

■一部(マジックショー)

みかめスタッフによるサロンマジック(商品紹介)

岩嵜夢丸

・ミラークル大
http://www.mikame-craft.com/product/161
消えたハンカチが胸ポケットに何度も戻る演出。

・スポンジボール
スポンジボールと雑貨屋にある小箱を使ったマジック。

藤本明義

煙とシャボン玉を組み合わせたカードマニピュレーション。
玄人も唸るようなハイレベルのテクニックを見せるだけでなく、
随所に笑い所もあり、笑って驚ける一般の方からマジック愛好家の方までも
満足できるステージマジック。

00000.MTS_001741439.jpg

00001.MTS_000953552.jpg

00001.MTS_001057056.jpg


トランプマジックでは藤本さんオリジナルのペットトリック手順。
あらかじめ観客の見える位置に置いてあった袋から出した未開封のペットボトル。
ラベルを外すとペットボトルの中に観客が初めにサインしたトランプが入っている。

サイレントマジックではリングやジャンボリングを使った優雅な演技。
マジシャンが愛用するマジックだが研ぎ澄まされており、
見たことがあるという人も初めてみたような気持ちになる練りこまれた手順。


日本代表で世界大会に出場したマジック。マイクを持って登場。
マイクの先端にある丸いスポンジを消したり、増やしたりとスライハンドマジックのオンパレード。
コメディチックなキャラクターからは想像もつかない高等技術とのギャップが強烈な印象。



■二部(レクチャー)

福田智大(トランプマジックのレクチャー)

・サンドイッチカード
選んだカードを二枚のジョーカーが挟んで当てるマジック。
アードネスのカラーチェンジとターンオーバーパスを組み合わせた方法。

藤本明義

・選んだトランプ以外の消失、箱から残りのトランプが出現
トランプの束が消える現象は強烈だが、さらに消えたトランプが
箱から現れるクライマックスは強烈。

・体育会系的トランプ当て
少しの準備で出来るカラテコインのようなトランプ当て。

・雑誌からのショットグラス出現
オープニングにぴったり。液体を扱う際の工夫も目から鱗。

・スポンジ増殖
透明の風船の中に入っているスポンジが目の前で増殖。

・輪ゴムマジック
三年かけて習得するような技を一日でできるようになる秘密を公開。

・あらため可能なドライカップ
マジック愛好家も驚嘆する、コップの水が消える前に水がある事を見せる事が出来る方法。


レクチャーの内容は様々な道具を使った盛りだくさんの内容で、さらに効果的かつ簡単なものが多く、
実際に演じてみたくなるようなものばかりであった。


00002.MTS_000117817.jpg

00002.MTS_001053452.jpg
posted by みかめくらふと at 18:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする