2014年09月29日

みかめクラブ第十八回定例会

みかめクラブ 第十八回定例会

ゲスト
緒川集人


■一部(マジックショー)

みかめスタッフによるサロンマジック(商品紹介)

岩嵜夢丸

・220/キューティーマウス
http://www.mikame-craft.com/product/183

ハンカチに①~⑦の折り目があり、
順番に折っていくと簡単にネズミができる。

・14/MC-BOX
http://www.mikame-craft.com/product/65

小さな箱を三つ用意して、一つに観客に借りたコインを入れて箱を混ぜる。
観客はじっくり見ていても当てられない。最後は三つの箱からコインが消えてしまう。
先程作ったハンカチのネズミから借りたコインが現れる。


ステージショー
緒川集人

絵画、リンゴ、ハンカチ、絵の具のペンを使った演技。
絵に描いてあるガマ口(フレーム)が本物になったり、赤・青・黄色の絵の具に使うペンが現れたりと
変化、出現、消失と様々な現象が起こる。
テーマに沿ったアイテムを使った、次から次へと繰り出される技に圧倒される。

最後は最初から置いてあったマグリットのThe Son of Manという絵から
ハットとリンゴが現れ、額縁に描かれていた顔がリンゴの男のポーズをとる。
額縁を見ると・・・緒川集人さんの絵になっている。

十九回①.png

十九回②.png


「?」のような部品を持ち出し観客に「これは何に見えますか」と質問を投げかける。
ガマ口からにょきにょきとハンガーが現れ、ハンガーの先端だと分かり疑問が解ける。

そこからクエスチョンをテーマにしたコインとポーカーチップを使った演技。

小さなコインを使った「消える」という現象も緒川集人さんならではの「間」の使い方で
TVの映像編集かのように忽然と消えたり、現れたりする。

クライマックスでは怒涛のジャンボコインの出現。次から次へと現れるジャンボコインを
ステージにある台に置いていく。コインで描かれた「?」マークが完成してフィニッシュ。

十九回③.png


■二部(レクチャー)

福田智大

・トランプのカラーチェンジ

1枚のトランプを取り出し、
ひっくりかえして息を吹きかけると表が変化するカラーチェンジについてレクチャー。


緒川集人

3枚のジャンボサイズのトランプを使い、真ん中のトランプを覚えてもらう。
真ん中のトランプを引き抜くと別のトランプに変化している。

変化したトランプを観客に渡すが種も仕掛けもない。
残りの2枚をこすっているとなんとお札が現れる!

不思議な現象の数々に、残りの怪しい2枚のトランプに観客の視線がいく。
会場が疑っている2枚のトランプをなんとそのまま手渡してしまう!!

仕掛けがあるマジックは調べられない。仕掛けがないマジックはテクニックが必要になる。
この3枚のトランプを使ったマジックでは現象が起きた時の動きの理由付けが完璧で、
最後には仕掛けがない状態で手渡す事ができる。

観客の心理の裏をかくアイデア、その手順は日々の練習から発見されることを学ばされた。

十九回⑥.png


■次回定例会

第十九回みかめクラブ定例会

定例会参加希望の方はお名前(いらっしゃる場合は同伴者名)/参加者人数を以下までご連絡下さい。
(メール申し込みのない方の参加は原則受け付けておりません。)

みかめクラブ事務局
mikame@landscape.co.jp

【ゲスト】
藤原邦恭
プチ☆レディ

【開催日】
10/8(水)

【スケジュール】
 18:30優先入場(みかめ商品2,500円以上購入もしくは1,000円お支払い)
 19:00開場(通常入場、料金無料)
 19:10開演(みかめくらふと商品紹介)
 21:00終了予定

【場所】
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ 15F
ランドスケイプ・セミナー室(マジック・ランプ・シアター)
(京王新線 初台駅東口より徒歩5分 駅構内直結)
posted by みかめくらふと at 13:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。