2014年05月12日

みかめクラブ第十三回定例会

みかめクラブ 第十三回定例会

ゲスト
カズ・カタヤマ


■一部(マジックショー)

みかめスタッフによるサロンマジック(商品紹介)

岩嵜夢丸

・216/ニューコインスタンド
http://www.mikame-craft.com/product/176

コインスタンドに置いてある4枚のコインを1枚ずつ消していき、
最後にハンカチを被せて取ると4枚のコインがスタンドに現れる。

・218/MCチェンジングカードケース
http://www.mikame-craft.com/product/178

@予言マジック。
あらかじめ封筒に入れておいた1枚のトランプと観客が選んで木の箱(MCチェンジングカードケース)に入れたトランプが一致。
残りのトランプは全て表面が真っ白な何も印刷されていないトランプ。

Aトランプの移動
選ばれたトランプを空の箱に飛ばすゼスチャーを行うが、開いてみるといくつものトランプの破片が現れる。
持っていたトランプを見ると切り取られたように四辺のうち一辺が無くなり束の中で1枚だけ無事なのが選ばれたトランプ。


カズ・カタヤマ

ローマ字がバラバラに書いてある紙を数枚持ち、重ねて折りたたみ広げると一枚の紙に!
さらにローマ字が「KAZU KATAYAMA」の名前に揃う。

00004.MTS_001528026.jpg

テンポの良い音楽とともにコップとボールのマニピュレーション、ステッキとハンカチを使ったステージマジックの数々。
カードがハンカチに一瞬で変わったと思いきや、ハンカチを手の中で握った瞬間にカードの束になったりと
目にも止まらぬ速さのスライハンドマジックに観客も魅了されていた。

00004.MTS_001728626.jpg

00004.MTS_001966464.jpg

トークマジックでは観客に借りたお札からハンカチーフの出現。紙筒を使っての色変わりシルク。
長いロープを使っては、観客にロープの真ん中を何度切ってもらっても、長さが揃わないコミカルなマジック。

トランプマジックでは相手に好きなマークを選んでもらい、そのマークの1〜10をカードの束から取り出す。
片手に持った10枚のトランプに息を吹きかけると1枚ずつ袖を通り抜けたように反対側の肩(袖)から現れる。

有名な「トランプがポケットに通うマジック」があるがその1枚の移動に様々な手法が使われる。
1枚でも高度な移動現象を観客と話をしながら10枚も行うやりこまれた熟練の演技。

00005.MTS_000362862.jpg

最後はゾンビボールを使った神秘的な雰囲気のマジックで幕を閉じた。

00005.MTS_000620720.jpg


■二部(レクチャー)

福田智大
ネジを使ったカード当て
裏表混ぜた状態のトランプにネジをあて、締める動作をすると巻く音が・・・
トランプを広げると一枚を残して裏表が揃い、1枚だけひっくり返っているのが選ばれたトランプ。


カズ・カタヤマ

シルクを使ったマジックを初級者、中級者、上級者編で解説。
サロンでも使える効果的な方法からアシスタントとの見せ方までレクチャー。

00005.MTS_002639336.jpg

最後は一部のマジックショーでも行っていた10枚のトランプが袖を通うマジック。

様々なパームやミスディレクションと膨大な練習が必要な難易度の高いマジック。
マジック道具だけでなんでも簡単にできる今の時代、こうのような技術を使ったマジックを
手順に入れていくことが大事である事を感じる内容であった。
posted by みかめくらふと at 15:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: