2015年03月20日

みかめクラブ 第二十三回定例会

みかめクラブ 第二十三回定例会

■一部(マジックショー)
岩嵜夢丸
NEW ワンダーボックス
http://www.mikame-craft.com/product/169
ワンダーボックスはシルクの出現・消失・連結・変色はもちろんのこと、他の品物に変化させることも出来る万能容器。
60センチシルクまで対応可能。

スウォードテーブル
http://www.mikame-craft.com/product/4
「シルク剣」としても使用出来る世界で95台限定(シリアルナンバー入り)のマジックテーブル。

【野島伸幸】
独特のキャラクターと脅威のクリエイティブ力で話題の野島伸幸氏をゲストに迎えてのみかめクラブでした。

P3180139.JPG

まずは軽快な音楽と共に登場してのロープマジック。2本のロープを結んで二つの輪を作るといつの間にか輪が繋がったり、一つの大きな輪になったり、結び目が取れたり。
コミカルな動きと現象がマッチして会場を沸かせます。


続いて得意のカードマジック。
2枚のカードを3分割し、その一部分だけを交換すると残りの部分も変化している、といった風変わりなマジックや、3人の観客に選んでもらったカードが次々とサンドウィッチされるといったマニアックなカードマジックまで、野島さんオリジナルのカードマジックを惜しげもなく披露されました。


00009.MTS_001406972.jpg


その後、「ゲストマジシャンがいる」と言って半被を着た野島さんが再度登場し、カードが次々とペアになっていくというマジックを披露したのですが、キャラクターのおかしさ(?)もあって会場がものすごく盛り上がりました。

P3180087.JPG


P3180089.JPG

最後はこの夏、FISMに挑戦する為のアクトを披露してくださいました。
オイル&ウォーターというカードマジックに翻弄された一人のマジシャンの半生を綴る、といった趣で繰り返されるオイル&ウォーター現象の鮮やかさに、客席からはため息が漏れていました。


■二部(レクチャー)
鎌倉マジシャンズクラブ
副会長 古屋忠夫

前回の定例会から始めたみかめくらふとと交流のある方がみかめ商品を使ったマジックを披露する企画。
空の手から千円札を出現さえ、そのお札の番号を紙に控えておく。お札を木の箱(MCチェンジングカードケース)に入れるといつの間にか消えてしまう。
レモンを取り出し、ナイフで二つに切ると中から千円札が出てきて、番号を確認すると一致する。見事な手際のビルインレモンでした。

さらにそこから観客のコートを借りてのナイフスルーコート。あまりの手際の良さにお客様があっけに取られていました。



【野島伸幸】
100を優に超えると言われる野島作品の中から5つのマジックのレクチャーをしていただきました。

00009.MTS_005019727.jpg

水を入れた紙コップを指一本で持ち上げる、という実践的で簡単なものから、
本格的なカード、ロープの手順までバラエティに富んだマジックレクチャーでした。

00009.MTS_006596156.jpg
みかめクラブの為だけに作ったレクチャーDVDも販売され、レクチャー終了後は多くの参加者が購入の為に列を作っていました。
その場でのレクチャーだけではなかなか手順も覚えられない事も多いので、
レクチャー内容をまとめたDVDなどがあると家に帰ってから復習出来るのでいいですね。



■次回定例会

第二十四回みかめクラブ定例会

定例会参加希望の方はお名前(いらっしゃる場合は同伴者名)/参加者人数を以下までご連絡下さい。
(メール申し込みのない方の参加は原則受け付けておりません。)

みかめクラブ事務局
mikame@landscape.co.jp

【ゲスト】
カズ・カタヤマ

【開催日】
4/22(水)

【スケジュール】
 18:30優先入場(みかめ商品2,500円以上購入もしくは1,000円お支払い)
 19:00開場(通常入場、料金無料)
 21:00終了予定

【場所】
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ 15F
ランドスケイプ・セミナー室(マジック・ランプ・シアター)
(京王新線 初台駅東口より徒歩5分 駅構内直結)
posted by みかめくらふと at 15:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: